有限会社 1級計算力学技術者 固体力学 振動工学 

 

住所 〒396-0011 長野県伊那市境1209-2  

TEL :  090-2223-9851   Mail mikoy@valley.ne.jp

ホーム /解析事例 FEM基礎理論 CAE概要 CAE実践 教育/コンサルタント 受託解析 事務所紹介

3.製品開発におけるCAE適用のタイミング                                     戻る  

 

従来手法 :   基本構想 −> 2D 図面可 −> 詳細設計 −> 試作、実験、CAE解析 −> 量産

            

            CAEは解析専門部門の仕事で、トラブル処理のツールだった。



近来手法 :
   基本構想(3Dモデリング+CAE解析) −> 詳細設計 −> 試作、確認 −> 量産

 

            CAEは 設計者のための製品開発のためのツールとなった。

 

                                                                    戻る